Just another WordPress site 一般社団法人 日本整形内科学研究会

一般社団法人 日本整形内科学研究会

入会案内

入会案内

当会では、当会の事業内容、研究テーマに賛同して一緒に活動をする事を希望される医療関係者の会員を募集しております。また、当会では多職種連携を目指しており、幅広い医療関係者の入会も歓迎しております。


会員種別の概要

種別 主な対象者
正会員 以下に示す者で、所定の手続きにより承認された者。

  • 医師、歯科医師免許所持者
  • 大学や研究機関の常勤教員
  • 「修士」以上の学歴、あるいは、これ相当する研究歴
  • 理事に選任された者
  • 理事会で承認された准会員

(注記)

  • 大学・学歴:当会の活動内容に合致する学部・学科に限る
  • 研究機関:大学に相当する機関に限る。
准会員 以下に示す者で、所定の手続きにより承認された者。

  • 医師、歯科医師免許以外の医療系資格所持者で1名以上の正会員の推薦がある者
名誉会員  本法人の運営又は対象学問に関し特に功労のあった国内外の者で、代表理事(理事長)が推薦し、理事会で承認され、本人が承諾した者。但し、正会員としての資格をもたない。
賛助会員  理事会で承認された者または企業。

会員ベネフィット

正会員,准会員共通

  • インターネット上の会員向けコミュニティーサイトでの会員間情報交換・配信システムへのアクセス権利
  • 当会の学術集会、研修会、セミナーへの参加資格
  • 上記を通した同業種、異業種間の情報交換
  • 超音波診断装置、各種医療機器等の団体価格購入  など

会員別

内容 正会員 准会員
当会の学術集会、会誌へ共同研究者なしで研究成果の発表
当会の学術集会、会誌へ正会員を共同研究者として研究成果の発表
ブロック運営委員就任
公式ウェブサイト上で登録医・セラピスト掲載申請

 


費用等

内容 正会員 准会員
入会審査費用 12,000円 8,000円
継続審査費用(翌年度分を年度開始まで) 12,000円 8,000円
  • 年度の途中で入会をする場合も入会審査費用は全額発生します。
  • 入会申込時に入会審査費用を振り込んでいただきます。
  • 審査の有効期間は毎年3月31日までです。
  • 審査の結果、入会又は継続不可になった場合でも費用の返金はいたしません。
  • 費用の例:2018年8月入会の場合
    • 2018年8月 入会審査費用
    • 以後毎年2月~3月頃 継続審査費用
  • 学術集会、各種セミナーの参加費は含まれておりません。

入会審査基準

入会申し込み後の入会審査基準は以下の通りです。

  • 申し込みに必要な要件を満たしている事
  • 申し込み内容に虚偽の内容がない事。
  • 会員の勤務先にホームページが存在する場合、そのホームページが以下の条件を満たす事。
    • 正会員:准会員の審査基準に加えて、薬機法、景品表示法、医療従事者としての職業倫理に反する内容を含まない事
    • 准会員:各医療職に係る法規(例:医師法)、その施設に係る法規(例:医療法)、比較広告・誇大広告・公序良俗に反する内容を含まない事
  • 会の定款、規則を違反する可能性が無い事。
  • その他、会の名誉を傷つけ、又は目的に反する行為をする可能性がない事

入会審査基準に抵触する場合は、是正を個別に依頼させていただく場合があります。また、正当な理由なく是正に応じていただけない場合は、会員種別の変更、入会不可、退会等の判断に至る可能があります。


入会申し込み方法

正会員へお申し込みの方

準会員へお申し込みの方