一般社団法人 日本整形内科学研究会

一般社団法人 日本整形内科学研究会

第37回 JNOSウェビナー [治療技術分野]Dr.吉田の腰殿部の診方 シリーズ Vol.5 - お知らせ

[治療技術分野]Dr.吉田の腰臀部の診方シリーズ Vol.5

一般社団法人 日本整形内科学研究会では、2021年9月25日(土) に第37回 JNOSウェビナー[Web Seminar] を開催いたします。

今回は「治療技術」分野をテーマに、当会理事(東海北陸ブロック長)・吉田眞一先生(愛知県名古屋市・よしだ整形外科クリニック 院長)による「Dr.吉田の腰臀部の診方シリーズ Vol.5」となります。

これは腰臀部痛診療のスペシャリストである吉田眞一先生によるJNOSウェビナー連載の5回目になります。

吉田眞一先生は数多くのご講演をされていますが、その多くは初学者用でした。当会ウェビナーでは「中級者・上級者」対象とした診療ノウハウを扱っていきます。

  • 第1回目の内容:上殿神経・上殿動脈、中殿筋、下殿神経・下殿動脈詳細はこちら
  • 第2回目の内容:坐骨神経、後大腿皮神経、陰部神経(詳細はこちら
  • 第3回目の内容:fasciaの概念からみた腰殿部痛(筋膜、靭帯[腸腰靱帯、棘上靱帯・棘間靱帯]、椎間関節、仙腸関節、硬膜外腔・硬膜黄色靱帯複合体、等)(詳細はこちら
  • 第4回目の内容:股関節前方部(鼠径部)、股関節外側部

今回のテーマは、以下です。これ中心に実際の診療技術を実技とともに紹介いたします。

  • 腰殿部痛 〜仙腸関節を中心に〜

詳細は下記をご参照ください。多くの方のご参加をお待ちしております。

第37回 JNOSウェビナー[Web Seminar]

日時2021年9月25日(土) 20:40-22:30

  • セミナー開始は21:00になります。
  • 20:40-21:00は全員のの機材調整・使用方法説明の場となります。
  • 20:55以降の参加はできません。必ず20:40~20:55までの間に接続をしてください。 
テーマ
  • Dr.吉田の腰臀部の診方 シリーズ Vol.5
必要機材
  • Windows PC , Mac, スマートフォン, タブレットなどzoom ウェビナーに接続ができる端末
  • 使用ソフト:zoom 
  • 事前にZoomの動作確認をした上でご参加ください。
  • 質疑応答で発言をされる事を希望される方はマイク、カメラは原則として必須です
  • 詳細の接続方法等は参加受付後に個別にメールいたします。
  •  
定員
  • 100名 (先着順)
    • JNOS会員 80名
    • 非会員 20名
費用
  • 会員:無料
  • 非会員:5,000円(税込み)
参加申込開始・締切
  • 開始:受付開始済
  • 締切:2021年9月22日(水)20時
主催一般社団法人日本整形内科学研究会(Japan Non-surgical Orthopedics Society; JNOS)
参加資格
  • 以下のいずれか
    • 当会会員
    • 当会非会員の医療系資格所持者
タイムスケジュール(予定)
  • 講義70分
    • 講師
      • 吉田 眞一 (日本整形内科学研究会 理事・東海北陸ブロック長、よしだ整形外科クリニック 院長)
    • 座長・司会
      • 銭田 良博 (日本整形内科学研究会 理事・副会長・運営管理局長・株式会社ゼニタ 代表取締役社長)
  • 参加者によるディスカッション 20分
申し込み方法
  • 会員と非会員で申込み方法が異なりますので、ご注意下さい
その他
  • 以下に、ご了承の上でお申し込みください。
    • 参加者による、セミナーの静止画/動画撮影、録音は禁止です。
    • セミナーの内容はJNOSにて会員の学習資料として収録され、後日会員フォオーラムに掲載予定です。また、収録動画は編集後に配信・販売される可能性があります。
    • 機材の不具合等により正しく試聴ができない場合などの補償はございません。
    • 必ず前日までに機材の事前準備・確認をしてください。
    • 一台のPCで参加登録された複数の方がセミナーに参加・視聴することは可能ですが、参加登録されていない方は参加・視聴することはできません。
    • 一人の参加者が複数のデバイス(例:windows と Mac)で接続することはできません。
    • 申し込み後に欠席される場合は、必ずキャンセル処理(又は事務局への連絡)をお願いします。無連絡の欠席は今後のイベント申し込み時の承認可否判断に反映されます。
    • 内容は都合により予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。
問い合わせ先一般社団法人日本整形内科学研究会 お問い合わせフォーム