一般社団法人 日本整形内科学研究会

一般社団法人 日本整形内科学研究会

第88回 [学術情報アップデート] 論文と統計 初めての論文の読み方① ~臨床家にとっての論文の扱い方~ - お知らせ

第88回 [学術情報アップデート] 論文と統計 初めての論文の読み方① ~臨床家にとっての論文の扱い方~

一般社団法人 日本整形内科学研究会では、2024年6月15日(土) に第88回 JNOSウェビナー[Web Seminar] を開催いたします。(当初6月1日(土)開催予定でしたが都合により変更になりました)

今回は、臨床医にとって、論文の読み方、理解の仕方の「基本中の基本」をご紹介いたします。論文の結果を患者に当てはめる臨床行為が、そもそもEBM(Evidence Based Medicine)ではありません。本来、EBMとは「目の前の患者に当てはめることができるか」という視点から文献等のエビデンスを検討する作業を繰り返すことでであり、「tailor-made medicine」という、個々の患者に最適な医療を「特注」しようと努力する医療である。

このような観点から、論文にどのように向き合うのか、どのように臨床論文を、そして基礎研究論文を読み、役立てていくのかを、基本的な統計学の例を踏まえつつ、紹介します。

さらに、人工知能(AI)が急速に発展する中において、従来のエビデンスのピラミッドが、大きく変わりつつある私説も紹介する。これは、精密医療 Precised medicine、個別化医療、再生医療などの流れにも添うものである。

開始は20時00分となりますのでご注意ください。(参加開始は19時40分)

  • 講師:小林 只(日本整形内科学研究会 理事・学術局長、弘前大学医学部附属病院総合診療部 学内講師、1級知的財産管理技能士、AIPE認定 知的財産アナリスト(特許/コンテンツ)
  • 司会・座長:今北 英高先生(日本整形内科学研究会 理事、埼玉県立大学 保健医療福祉学部理学療法学科 大学院保健医療福祉学研究科 教授)

詳細は下記をご参照ください。多くの方のご参加をお待ちしております。

第88回 JNOSウェビナー[Web Seminar]

日時2024年6月15日(土) 19:40(参加開始) 20:00(ウェビナー開始) 21:30(終了)                   

  • セミナー開始は20:00になります。
  • 19:40-20:00は全員のの機材調整・使用方法説明の場となります。
テーマ
  • 第88回 [学術情報アップデート] 論文と統計 初めての論文の読み方① ~臨床家にとっての論文の扱い方~
 
  • Windows PC , Mac, スマートフォン, タブレットなどzoom ウェビナーに接続ができる端末
  • 使用ソフト:zoom 
  • 事前にZoomの動作確認をした上でご参加ください。
  • 質疑応答で発言をされる事を希望される方はマイク、カメラは原則として必須です
  • 詳細の接続方法等は参加受付後に個別にメールいたします。
定員
  • 100名 (先着順)
    • JNOS会員 80名
    • 非会員 20名
費用
  • 会員:無料
  • 非会員:5,000円(税込み)
参加申込開始・締切
  • 開始:受付開始済
  • 締切:2024年6月12日(水)20時 
主催一般社団法人日本整形内科学研究会(Japan Non-surgical Orthopedics Society; JNOS)
参加資格
  • 以下のいずれか
    • 当会会員
    • 当会非会員の医療系資格所持者
タイムスケジュール(予定)
  • 講義 70分~80分
    • 講師
      • 小林 只(日本整形内科学研究会 理事・学術局長、弘前大学医学部附属病院総合診療部 学内講師、1級知的財産管理技能士、AIPE認定 知的財産アナリスト(特許/コンテンツ)
    • 司会・座長
      • 今北 英高先生(日本整形内科学研究会 理事、埼玉県立大学 保健医療福祉学部理学療法学科 大学院保健医療福祉学研究科 教授)
  • 参加者によるディスカッション 10~15分
申し込み方法
  • 会員と非会員で申込み方法が異なりますので、ご注意下さい
その他
  • 以下に、ご了承の上でお申し込みください。
    • 参加者による、セミナーの静止画/動画撮影、録音は禁止です。
    • セミナーの内容はJNOSにて会員の学習資料として収録され、後日会員フォオーラムに掲載予定です。また、収録動画は編集後に配信・販売される可能性があります。
    • 機材の不具合等により正しく試聴ができない場合などの補償はございません。
    • 必ず前日までに機材の事前準備・確認をしてください。
    • 一台のPCで参加登録された複数の方がセミナーに参加・視聴することは可能ですが、参加登録されていない方は参加・視聴することはできません。
    • 一人の参加者が複数のデバイス(例:windows と Mac)で接続することはできません。
    • 申し込み後に欠席される場合は、必ずキャンセル処理(又は事務局への連絡)をお願いします。無連絡の欠席は今後のイベント申し込み時の承認可否判断に反映されます。
    • 内容は都合により予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。
問い合わせ先一般社団法人日本整形内科学研究会 お問い合わせフォーム